CVS

center-name

AIST
 センター長挨拶Policy Statement研究テーマ研究活動研究成果Technical Reports書籍共同研究集会支援English
 研修コースニュースレター ・CVS Staff ・アクセス 採用情報  ・お問い合わせ ・更新履歴 ・プレスリリース ・カレンダーHOME 

◆ サブ メニュー ◆
Web版 システム検証の事例報告集

Web版 トップ頁へ

▼ 一覧から探す
  1. 項目一覧

  2. 概要一覧

▼ 話題別に探す
  1. 領域

  2. 形態

  3. 手法

  4. ツール

  5. 実施年度

事例 7: モデル検査支援装置の基本デザインの検討


実施年度2003
概要 モデル検査の支援装置の設計を検討し、特許出願した。 モデル記述言語の習得を必要とせずに、動作仕様からモデル検査プログラムを生 成できる。 検証済みの動作仕様に応じたソフトウェアを自動的に生成することも可能なモデ ル検査支援装置の設計を検討した。
担当者 早水公二、水口大知、渡邊宏
班名
寄与 関西電力との共同研究, 篠崎孝一(関西電力)
関連する事例 事例 5:自動検針システム仕様書のモデル検査

題材

領域 組み込み、設計
題材の詳細


形態
言語
規模
題材の情報源

検証のデータ

目的


検証内容


結果


検証手法
モデル化法
使用ツール
スケジュール、
労力、時間など


備考

情報源

算譜科学研究速報
(テクニカルレポ-ト)
論文発表
口頭発表
知的財産 特許出願 特願2005-190293、特開2007-11605
その他 実践ソフトウェアモデル検査, モデル検査によるソフトウェアテストの実践研究会, http://www.modelcheck.jp

産総研ホーム >  組織 >  研究センター >  システム検証研究センター
Copyrights (C) 2005-2010 AIST Research Center for Verification and Semantics, All Rights Reserved.