CVS

center-name

AIST
 センター長挨拶Policy Statement研究テーマ研究活動研究成果Technical Reports書籍共同研究集会支援English
 研修コースニュースレター ・CVS Staff ・アクセス 採用情報  ・お問い合わせ ・更新履歴 ・プレスリリース ・カレンダーHOME 

◆ サブ メニュー ◆
Web版 システム検証の事例報告集

Web版 トップ頁へ

▼ 一覧から探す
  1. 項目一覧

  2. 概要一覧

▼ 話題別に探す
  1. 領域

  2. 形態

  3. 手法

  4. ツール

  5. 実施年度

事例 20: TACC業務フロー図の検証


実施年度2006
概要 産総研先端情報計算センター(TACC)の人事システムの仕様書の一種である業務フロー図の検証を行った.
担当者 高木理,清野貴博,竹内泉,和泉憲明,高橋孝一
班名 フィールドワーク2班
寄与 産総研情報技術研究部門、先端情報計算センター(TACC)との共同研究
関連する事例

題材

領域 基幹業務システム
題材の詳細
人事管理システムの開発に用いられたToBe業務フロー図の内で,「給与業務フ
ロー(修正版)」
(ただし「各種対応」を除く)に関係する業務フロー図.
形態 仕様書。
言語 ダイアグラムと日本語による説明
規模 人事システムの開発で用いられる業務フロー図は200個程度と考えられる. その内で,検証対象となった業務フロー図の数は約60個であり,業務フロー図は 1つあたり7〜60のノードを持つ.
題材の情報源 TACCの人事システム(EAI2の一部)の仕様書

検証のデータ

目的
仕様書のレビュー,AIST workflow verifierの適用実験
検証内容
1:業務フロー図の局所的な文法上の検査(特定のノードとエッジの組み合わせ等)
2:エビデンス・ライフサイクルの整合性
結果
1について:およそ40個くらいの業務フロー図で局所的な文法上のミスを検出した.
実験を行った範囲では,それらのミスはすべてその場で修正できた.
2について:適切と思われるバグの指摘が40個あり,不適切と思われる指摘が10
個あった.
 40個の適切な指摘の内で,業務フロー図全体の構造上の問題に関係するものが
8個見つかり,
これらから3箇所の構造上の問題点を指摘することが出来た.
 10個の不適切な指摘の内で,7個は複数にまたがるエビデンスを適切に扱う機能が
まだ実装されていないために生じたものである.残りの3つは,業務フロー図の
設計者が
特別なルールに基づいてエビデンスを省略することがあり,その省略に対応する
機能が
未完成なために生じたものである.
検証手法 FW2班で開発したAIST workflow verifierを用いて業務フロー図を1個ずつ検証 した. 作業は基本的には,業務フロー図のファイルを読み込んで,「検証」ボタンをク リック するだけである.ただし,インターフェースが未完成なため,実際の検証に際し ては, 業務フロー図に若干の修正(「備考」の削除など)を行っている.
モデル化法 なし
使用ツール AIST workflow verifier
スケジュール、
労力、時間など
実験に際した労力は実質(1人×1日)程度
備考

情報源

算譜科学研究速報
(テクニカルレポ-ト)
論文発表 Verification Algorithm of Evidence Life Cycles in Extended UML Activity Diagrams, O.Takaki, T.Seino, I.Takeuti, N.Izumi, K.Takahashi, ICSEA2007 Proceedings,IEEE Press, ISBN 0-7695-2937-2, 2007.
UML アクティビティ図に対する事象部分グラフ抽出および事象独立性検証アルゴ リズム, 高木理,清野貴博,竹内泉,和泉憲明,高橋孝一 (著), ソフトウェアエンジニアリング最前線2007,近代科学社. pp. 153-164.2007.
口頭発表 ICSEA2007 Verification Algorithm of Evidence Life Cycles in Extended UML Activity Diagrams, O.Takaki, T.Seino, I.Takeuti, N.Izumi, K.Takahashi.
SES2007, UML アクティビティ図に対する事象部分グラフ抽出および事象独立性 検証アルゴリズム, 高木理,清野貴博,竹内泉,和泉憲明,高橋孝一
知的財産 特願2007-170616 特願2007-218850
その他

産総研ホーム >  組織 >  研究センター >  システム検証研究センター
Copyrights (C) 2005-2010 AIST Research Center for Verification and Semantics, All Rights Reserved.