CVS

center-name

AIST
 センター長挨拶Policy Statement研究テーマ研究活動研究成果Technical Reports書籍共同研究集会支援English
 研修コース ・ニュースレター ・CVS Staff ・アクセス 採用情報  ・お問い合わせ ・更新履歴 ・プレスリリース ・カレンダーHOME 

System Design Verification Technique Research Consortium

システム設計検証技術研究会 平成19年度第2回講演会

平成19年度第2回目のシステム設計検証技術研究会を終了いたしました。講演者の中本孝一様、そして、ご参加いただきました31名の皆様にお礼申し上げます。

日 時: 2007年9月27日(木) 16:00〜18:00
講演者: 中本幸一氏(兵庫県立大学大学院教授、名古屋大学大学院情報科学研究科附属組込みシステム研究センター特任教授)
演 題: 組込みソフトウェアの高信頼化開発手法
内 容: 本講演は2部構成である。 第一部では講演者がメーカでのリアルタイムカーネルの開発における高信頼化を目指した開発手法を紹介する。 第二部では組込みソフトウェアの高信頼化が叫ばれる中、最近の動向の一つとして「契約を用いたデザインパターン」を紹介しその可能性を議論する。

会 場:   産業技術総合研究所 システム検証研究センター 千里オフィス6F会議室

Mr.Nakamoto
中本氏
Lecture
講演風景



産総研ホーム > 組織 > 研究センター > システム検証研究センター
Copyrights (C) 2005-2009 AIST Research Center for Verification and Semantics, All Rights Reserved.