CVS

center-name

AIST
 センター長挨拶Policy Statement研究テーマ研究活動研究成果Technical Reports書籍共同研究集会支援English
 研修コース ・ニュースレター ・CVS Staff ・アクセス 採用情報  ・お問い合わせ ・更新履歴 ・プレスリリース ・カレンダーHOME 

System Design Verification Technique Research Consortium

システム設計検証技術研究会 平成17年度第4回講演会

平成17年度第4回目のシステム設計検証技術研究会は、35名の皆様にご来場いただきました。厳しい寒さの中お越しいただいた、講師の石井様、苅部様はじめご参加いただきました皆様にお礼申し上げます。

日 時:   
2005年12月20日(火)15:00〜17:00

講演者:  
日本アイ・ビー・エム株式会社 
ソフトウェア事業 ラショナル・テクニカル・サポート 
主任ITエンジニア 石井通義氏 

主任ITスペシャリスト 苅部慎介氏

演 題: 
手書きによるコード記述からUMLモデリングによるコード生成へ IBM Rational RoseRealTime

内 容 :
上流部分の作り込みによってソフトウェアの品質向上を可能にするUMLモデリングツール Rational Rose RealTimeの機能詳細をご紹介すると共に、生成コードを実行してUMLデバッグでモデルを検証するデモンストレーションと、ツール導入に成功したお客様の導入背景や導入プロセスなどをご紹介いたします。

会 場:   
産業技術総合研究所 システム検証研究センター 千里オフィス6F会議室


石井氏

質疑応答

苅部氏
産総研ホーム > 組織 > 研究センター > システム検証研究センター
Copyrights (C) 2005-2009 AIST Research Center for Verification and Semantics, All Rights Reserved.